読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食糧人類-Starving Anonymous-ブログ

食糧人類は蔵石ユウ、イナベカズ、水谷健吾により描かれたパニックホラー漫画です。このブログでは食糧人類のネタバレから感想まで綴っていきます。また、新作が発表された際にはいち早くお届けします。

食糧人類 第3話 謎の液体チューブを無理やり吸わされる作業員がかわいそうすぎる !!

食糧人類 第3話のあらすじは?

 

こんにちは。

 

ここでは「食糧人類第3話」のネタバレを書いていきますので、先に読みたい方は「まんが王国」で試し読みできますので是非読んでみてください!!

⇨まんが王国で試し読みしたい方はこちらから

 

またパソコンであれば「ebook japan」がオススメです。たまに割引や無料で配信されている時があります。もちろん立ち読みもあります。

 

⇨ebook japanで読む方法はこちら

 

 

 

[http://:title]

 

 

ここからネタバレとなります!

 

 

飼育室で太った人間を捕食している謎の生物と出会う伊江ら三人。

 

謎の生物の触角がナツネの体にまとわりつきます。

しかし、微動だにしないナツネ。

 

「この人は一体何者なんだ!?」

 

しばらくすると謎の生物は太った人間を食べ終え、満足しながら部屋を出て行きました。

すると、二人の清掃員が入ってきました。

 

「あの幼体随分と食い散らかしたなー」

 

と二人が会話しているところに、ナツネと山引が襲いかかります!

 

強引に清掃員の服を奪い、液体の入ったチューブを無理やり加えさせます。

すると、清掃員二人は、

 

「う、うまいっすね」

「うん」

 

といい、思考停止になり正気を失ってしまいます。

 

服を奪ったナツネと山引はここから脱出することを決めるのでした!

 

 

食糧人類 第3話の感想は?

 

謎の生物の捕食場だった部屋で無事生き残った伊江。

ナツネの触角にまとわりつかれても微動だにしない驚異的な精神力に脱帽します。

 

しかし、あの謎の生物は一体なんなのか!?

 

そして、清掃員の服を奪い取ったナツネの山引は無事脱出できるのか!?

伊江はどうするのか!?

 

食糧人類はまんが王国で無料で試し読みできますので、興味のある方は是非読んでみてください。

⇨まんが王国で試し読みするにはこちらから

 

ebook japanで立ち読みする方はこちらから

⇨ebook japanで読む方法はこちら